読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tomomon107’s blog

岸優太くんを自分なりにただただ愛でてます。Prince、天才Genius、ジャニーズJr.や関ジャニ∞、娘たちのことなど、自分の好きなものについて愛情をもって書いております。

ジャニアイふりかえり

気づいたらもう2月に。1月はいったい何をしてたんだ!?ってくらいアッという間に過ぎていった\(◎o◎)/
そして、またしても、『ふりかえり』(苦笑)
というか、とにかくこの1年、1つ現場が始まると、次の現場が発表され、現場が終わる頃に次の現場の当落があり、余韻に浸る間もなく次のこと考えるってことが続いてて、なんだか精神的にグッタリ。もっと1つの現場と真剣に向き合いたいのに………。
噛まずに呑み込んでて消化不良って感じ〜。
ただでさえ、ポンコツで記憶も曖昧で……。今、こうしてふりかえって記しておこうって思ったものの、なんだったんだろ???という感想(笑)
なにしろ、あれだけのジュニアが勢揃いで岸くんをガン見する自信全く無くて、レポを拾ってはいたものの、見てもいないもののレポを聞いてもイマイチ予想もつかず。
私の初回は12月記事にある本髙くんの誕生日。 想定内ではあったけど、本髙くん不在( ・∀・) 後に雑誌で試験中だったと。 お母さまがステーキを焼いてくれたとか。 うんうん、いなくてもしかたない。今やるべきことをやることが大事であたりまえ。

いよいよ幕が開き噂に聞くJr.マンションが!!! これに入っている岸くんを生で見るのは初めてでそれだけで気持ちが高まる。一度見ておきたかったから! デビューしてしまったらそのチャンスは無いものね。(たまに例外あり。光一くん然り、滝すば然りww)
この時、各G紹介?の音楽が流れるのにイマイチ気付かず_| ̄|○ なんちゃらハーモニーストンズ!っていうのが耳に残ってもしかして、Princeもなにかあったのか!?と12/4に既に見に来ていた次女に尋ねたら「そうだよ。」と一言。ちゃんと説明しといて欲しかった。

Princeは ♪You can dance with the smile Prince! なかなかステキなフレーズをもらえて満足。 
あの小さなスペースの中で踊ってはストップする振付。岸くんの持って生まれたバランスの好いカラダを存分に堪能させてもらえた。表情もくるくると変わってオープニングだけで涙出るやつ。私チョロすぎ。 なんというか岸くんは舞台上でブレが無い。まっすぐ前を見据えて自分のすべてを出してくれる。その懸命さを見て自分の心が浄化されるような感じ。みんなと楽しく踊るときはクシャっと笑うだけで周りを楽しい空気で包んでくれるし。サンバみたいな曲の時の楽しそうなことといったら。
その後すぐにハプニングが起き「幕を下ろせぇ!!!」だっけ?その迫真の演技。高音が響き渡る。この高音も岸くんの武器の一つだと思ってる。立ち居振る舞いは男くさいのに、声でソフトな印象を与えてくれてくれるし、透きとおってるから耳に心地よい声なの。それでも少しづつ低くなってるんだろうけど歌声では健在! これからはのどのケアも大事だね。そういう意味ではプロ意識のある子だと思ってる。歯のケアを怠らないところとかね。 
このハプニングの時、神宮寺が岸くんに覆いかぶさって守ってて、岸くんが守る側のイメージがあったからなんかそのWゆうたが可愛くて仕方なかったよ。
和太鼓もどんどん進化してて、それに比例するように岸くんの肩や背中、腕がどんどん大きくなっていった。本当にムキムキが苦手だから見るたびにもうこれ以上は・・・と願うものの、あれだけ毎日ドンドコ叩いてたり、フライングも進化してて海ちゃんとのさくらんぼフライングは圧巻で。(最初の竹渡り???的なやつはなんだったのクオリティww)そんなフライングも毎日してたら、プロテインなんか飲んでる岸くんだもの大きくなってしまうわな・・・。 話題の上半身裸・・・。正直、見てるのが恥ずかしかったです(笑) なんというかあちら側の方たちはこちら側の表情とか動きはわかるんでしょか? その瞬間、異様に双眼鏡率が高くなるとか、生ツバゴクリが聞こえてくるとか(笑) なんかそういうの冷静に考えちゃう自分もいたり。あと、なぜこんなに恥ずかしいかというとあのたくましい胸筋の持ち主でありながら、ち○びがとてもきれいなピンク・・・。これ、見てて超恥ずかしくない!? 私、最後の観劇の時、見納めというよりもう見てられなくて他の舞台上の子たちをながめてました(見えるのち○びだけじゃないのにね) でもね、そこでよく聞くおふざけを目撃してしまってすごく悲しかった。ふざけたい奴は勝手にふざければいい。それを一生懸命やっている、それも無所ちゃんたちを巻き込まないで!!!ってすごく腹立たしくなってしまった。無所ちゃんたちにとってこの舞台ひとつ、1ステージごとが勝負なんだよ! あきらかに先輩格の輩がなにかしかけてることがわかったから。 本当に悲しかった。

岸くんの姿を拝めることができたことは本当にありがたかったし、素直に楽しめた。今の岸くんを最大限に出してくれてたから。それはPrinceとしてもじぐいわと3人でこの舞台の軸としてがんばってたことをちゃんと感じられた。じぐいわのフライングも迫力だったし(申し訳ないけどPrinceはほぼほぼ出番が同じなので、双眼鏡で見ることの多かった私はじぐいわをちゃんと見られてないって部分もあります。次女と話が通じないからww) それでもいわちのカラダけっこう見ました。肩や腕はがっしりとなっていくのに、首回りやウエストは締まっていく。そして胸筋はつかないのね・・・。やっぱりプロテインなのかしらね。あと、客席に背を向けて床に座ってて腕と脇の間から黒猫ちゃん健在な姿拝めて、やっぱりいわちは男の中の男だ!と確信しました(笑)帰りの新幹線でその話で娘たちと盛り上がった。

この盛り上がったのも実はカラ元気というか、もう笑うしかないっていう状況。

今回、ジャニアイでわが家は本当に発表時(9/6???)から自分たち的最終日(1/21)まで気持ちがガタガタで。
発表時に母娘で推しのPrince、HIHI-JETS←このS重要 天才Geniusの表記があった。オールスターっていうとおり出演グループも多いしなにせ、キスマイエビ兄さんのメンバーが出演。チケ取れるのか???の心配。それでも1公演でも行けたら〜って思いながら挑んだジャニアイ。 10月になり帝劇にポスターが貼られた。それにはHIHI-JETSのSが外されて、メンバーも4人に。羽場ちゃんが抜けてることにも大きなショックを受け、長女の推しの作間くんも表記なし。おまけにポスター自体に紙をグループ名の上に貼って消すという荒業で_| ̄|○ たまたま東京に行った長女は怒りに震えながらそのポスターを確認に行きました。そして、怒りで泣くというね。ファンですらこんなにメンタルやられるのに当の本人たちはどうなんだろう??? 夏の間のユニットだよって言われてるのかしら??? それが10/9のできごと……。 もやもやしながらも10/25かな?なんとかチケは掴み取った!お友だちにも助けられたりして12月も1月もね。 (ジャニフユ千穐楽でまた消化不良)

とりあえずポスターにお顔も名前もあるから楽しみにしてよう♪と。 しばらくすると完売御礼のポスターが……。今度は天才Geniusの場所が変わってた。むらりんはシンメ的に写ってる。本髙くんが一番上の左端にポツンと……。イヤな予感。もしかして、一般受験的なことするのか!? 表記はあるけどほぼほぼ出ないのか??? またまた母娘でザワザワ。(基本お互いの推しはみんなで応援する)どういうことなんだ!? 落ち着かない日々を過ごす(11月中旬)
それでも、バスや新幹線の手配、チケの交換などなど着々と自分たち的初日に向けて準備を。11月下旬グッズの詳細が出る。ふむふむPrinceはレタセね。フォトセは安定。56種。ん?ん?ん?56???ポスターに載っている人数は57人。 誰?だれ?ダレ? なんとなんと、村木!!!! 村木の名前がない!!! どういうことなんだ!? 同じ頃、ネットの情報局のトップにもユニットとして天才Geniusの表記がなくなっていた。(動画は残っててそれがホッとするやら、またせつなくなるやらで) 村木、やめてしまったのか???とネット上でもざわざわし始め、次女も落ち込む一方で……。 それでもRの法則には名前があったりでまだ希望を持ってて。 いよいよ12/3幕があがる。新聞に完売御礼の画像が載ったようだけど、それに村木の名前もお顔も無かった。そして、天才Geniusの表記はなくなり、推され始めた東京B少年の表記が………。誰も悪くない。そういう世界なんだ。だれも頑張ってないわけじゃない。頑張って報われる世界じゃないこと誰もが理解してるけど、これにはショックが大きすぎてね。
うまく交換ができて2日目にガヤさん担の友だちと次女は行ってきたんだけど、とりあえず本髙くんはいた。正直今までのこと思うと出番も少なくなってた感は否めなかったけど、それでも満足そうに帰ってきてホッ。 また6日に……。
6日、初日の私と長女。とにかくわくわく。なかなかのお席で満足しました。本髙くん不在を除けば。次女も想定内だったし、この場面にいないから今日はいないんだろうって気持ち切り替えて、アイランド自体を楽しみました。 JETSではなくなった作間くんでしたが、出番はけっこう多くて、要所要所で重要な役割もあって長女的には見ごたえある舞台だったよう。作間くん、本当に14歳!?と思えるくらい表情が妖艶で。伏し目がちがヤバい少年だな。とにかくそれぞれできる範囲でフォトセ買っておりました。
舞台自体は、目が忙しくて何がなんだか???って感じで。やっぱり、ノットイナフが無かったのが寂しかったなぁ。
全員、赤の衣装で白手袋して踊ってほしかったんだよ。 だからなんだか物足りなさを感じたのかも。
そんな中で、目を引いたのは宮近、梶山朝日、如恵留くん。宮近と梶山朝日ダンスに目がいく。イキイキと楽しそうに踊ってた。如恵留くんはアクロバット。軽い!綺麗!全然不安がない!!! って3人ともTravisのメンバーだね。 やっぱり、彼らは魅せることに関してプロなんだなぁって感じちゃった。いわちが宮近はTravisのこと真剣に考えてるって記事見て、それに納得できるパフォーマンスだった。
ジャニアイ。 岸くんを見たい、そして見てたつもりだけど、せっかくこれだけのメンバーが揃う舞台。やっぱり私はいつもなら見られない人たちを見てしまうのね。
DDBBAだから(苦笑)

私が、行ったときのゲストはABC-Z、お正月SP、ハッシー。岸くんが後ろにいなかったことが寂しかった〜(笑)娘たちは光一くんと翼くんの時も。
ゲストね〜、ホントにこれは運なんだろうなぁ。正直羨ましい日もあったよ。自担がふだん見慣れない方と舞台に立ってほしかった。それを目にしたかったっていう気持ち。 まあ、でも、岸くんにとってはいろんな方に会うことができたりして、刺激になったことでしょう。 岸くんの成長が私の幸せなので良しとします(笑)
岸くんの成長といえば、W誌での恋人にしたいJr.5連覇!!!!! おめでとうございます!!!!! わたし、2014年のお写真大好き!!!!! あー、やっぱり、2014大好き星人だわ。



もう、何書いてるのかわからなくなってきたので締めに入ろうと思うんですけど、実は今回、一番感じたこと、訴えたいことが今から書くことです。 結局のところ私ってただの娘大好き星人でもあるんだけど、私らの最後のジャニアイは1/21(土)12時公演でした。
さすがに土曜日だから、不在な子がいるとは夢にも思ってなくてね。想定してなかったんです。だから、もうとにかく楽しみで楽しみで最後のジャニアイをぞんぶんに堪能しよう!!!って鼻息荒く帝国劇場に乗り込んだ。 阿部ちゃんの天気予報の張り紙、カメラでパチパチしたり、初めての2階席にもワクワクしたり。そして、いよいよ幕が開く。私ももう岸くん見納めだから娘たちの推しメンを見てらんないからね!っね宣言して。
といいつつも、オープニングで白い服きた子たちを確認。名前が呼ばれる中に作間くんはいた。本髙くんはサンバのときから登場するらしい。…………いない。和のとき布持ってるって言ってたな。探す。………いない。マンションで三味線ひいてるよね。…………いない。 今日、不在なの????????
もうね、4人で観劇してきたんですけど、みんなが本髙くんのこと、そして、次女のことが気になって観劇が疎かになるというか………。うちらはいいけど、お友だちに申し訳なくてね。
1幕が終わり、次女は悲しみにくれていました。
申し込みの時に、『出演者が変更する場合がある』みたいな文言は記してある。 だからそれを覚悟で申し込んではいる。 そういうこともあるんだって理解してる。だから、せめて不在の日はアナウンスなり貼り紙なりで知らせてくれてもいいんじゃないのかな??? (今さら転売とか阻止しようとしてんの???) こっちにしてみたら、いるかいないか確認することで全然舞台に集中できなくなるから。いないってわかってたら、探すってことしなくて済むんだから。 全員主役な舞台なんでしょ? 主役が不在なんだよ。知らせる義務があると思う。ましてや、天才Geniusは当初表記があったんだから、そのために申し込んだ人だっている! その子たちを見たくて楽しみにしてた人がいる! それなのになんの説明もない。これがお前らのやり方かーーーー!!! マジで「これがこちらのやり方です。」って開き直ってんだろうなぁ。絶対訴えられても負けないようになってんだろうなぁ。 もともと事務所とは気が合わないとは思ってたけど今回、ますます感じたね。私がジュニアに関してド新規だから理解できないのかもしれないけど、長い間ジュニア担のみなさんはこれで納得できてんでしょうかね??? この秋からは年会費みたいなのも取ってるんだからさ、もう少しなにか考えてよ。『出演者が変更になる場合があります』の一言に逃げないでさ〜。
ほんとに今回それにモヤモヤして、ジャニアイってなんだったの???って感じになっちゃいました。
その土日と本髙くん不在だったようで、2日も土日でいないってことはインフルだよってわが家では納得してたんですよね。何日か前に優ピーがやってたから。
でも、月曜にまた本髙くん健在!!! 笑うしかなかったね。 優ピーはラジオしてるから体調不良みたいなことわかったけど、本髙くんに関しては結局なんだったのかわからず、そしてなんやかんやで、千穐楽に。 千穐楽にはSHOCK御一行様がーーーー!!!! 岸くんも参加でContinueを歌ったとか!?
ズルいーーーーー!!!! これはほんっとに羨ましかった。羨ましい通り越して恨めしいの域だったと思う。 こういう気持ちのアップダウンでもアイランドはなんだったの???って感想。


なんかね、最後結局愚痴になっててお恥ずかしい。 でも、ふりかえると結局、この思いがまたこみ上げてきちゃうんです(苦笑)


今朝、東宝ステージさんが今年の12月の帝劇の発表されてましたね。 今年の12月はジャニではない模様。
この1年は自分も娘も正念場な1年になると思うんです。
穏やかにヲタライフを過ごせたらいいなぁって思ってます。